闘会議ニコニコチャンピオンシップ出場選手紹介

選手を知ると大会が楽しくなる

試合を見るときに選手のことを少しでも知っていると観戦がより楽しくなります。

スマブラーは自分のことを少しも語りたがらないので、予選落ちの僕が紹介します。

Youtubeで配信してると無邪気なキッズに闘会議出るんですか?って聞かれます…。出ません。

まあそんなことはどうでもいいんですけど、僕以外の人が紹介文書いてもいいし、自分で俺はこんなやつだ!みたいなアピールしてもいいんですよ!

海外選手はwikiも充実してるのでそちらも見てみるといいかも。

ということで海外招待選手4名日本代表選手12名紹介します。

海外招待選手

今年も激強な4選手招待していただきました。

Nairo


21歳の世界最強ゼロスーツサムス使い。世界ランク3位。昨年の優勝者。

KENに加え、MkLeoが厳しい相手となるが2連覇できるかどうか。

その攻撃的なプレイスタイルは、相手に思考する暇すら与えない。その速さについていけない人は勝つことは難しいだろう。

見る人を魅了するプレイスタイルなので、国内外問わずファンが多い。

ゼロスーツサムスの他にもルキナやクッパなどのサブキャラも豊富、スマブラがうまい。

キーコンしないで戦うことでも有名。キーコン無しリュウを試合で使ったこともある。

以前も闘会議や他のニコニコのイベント、ウメブラに来てくれた日本愛好家という名のゲームオタク。FFの大ファン。

日本に来るといつも大きなぬいぐるみをアメリカに持ち帰る。

食べ物の好き嫌いは多め、というか日本食がそこまで合わない…?

2GGCで誕生日おめでとうで1ショット飲んだら、俺が2人に見えるぐらい視界がぼやけたらしいのでお酒は弱い。鍛えてくると言っていた。

Ally


26歳の世界最強マリオ使い。世界ランク14位。EVO2016覇者。紳士。

通称「荒井」。常人には理解できない荒い立ち回りなのに何故か勝つ。

その異常な反応速度、理解不能なセンスに魅了されるファンは多い。僕もファン。

昨シーズンはレーシック手術後奮わなかったが、今シーズンはどうなるか。

海外選手の中だと相性が悪い人たちが集まった気がする。特にMkLeoやNairo。

かなりの日本愛好家で、I love Japanと何度も言っている。オタクではないけど観光も楽しんでいる。

ちなみにAPEX2013でSalemが優勝したときに引退宣言したけど今もスマブラやっている。

Larry


27歳の世界最強のフォックス使い。世界ランク7位。

攻めっ気の強いプレイスタイルはNairoにも劣らない。

フォックス人気もあり、SoCalではヒーローである。SoCalでの声援はやばい。

対MkLeo以外は戦績悪くないから優勝もあるのではないかと予想。

ノリが良い。Twitterで冗談を言うことしばしば。

お酒もかなり飲む。ロングアイランドが好き、なはず。

VoiD


21歳の2大世界最強シーク使いの1人。世界ランク9位。

他の人がやらないような動きやコンボをする。

その華麗なコンボはVoiDにしかできず、VoiDコンボと呼ばれることもしばしば。

ゼロサムの上Bでふっ飛ばされることも得意なので、VoiDされたともいう。

Genesis3前にVoiDが活躍する前、毎日1時間以上立ちキャンの練習をしていた努力家でもある。

OSUやLoLなどの他ゲーも好き。LoLはかなり強いとか。

ハワイ出身で、スマブラを強くなるためにハワイからSoCalに引っ越したところも尊敬できる。

日本語がちょっとわかるので話しかけてみては?

西日本代表選手

あくまでも西日本代表です。

KEN

日本最強プレイヤーのソニック使い。世界ランク8位。

ソニックという守りの強いキャラを使い込んで、スピンだけに頼らない安定した立ち回りが売り。

試合終盤になっても冷静に勝ち筋を探して、最後まで食い下がるところも強い。

MkLeoを止められる数少ないプレイヤーなはずなので、優勝争いに食い込むと予想。

来年から研究室通いの学畜になってしまうらしいのが残念。

最近自らぽっちゃりキャラを推し始めている。たまに痩せているそっくりさんの画像を貼る。


ちなみに関東出身である。

ちょこ



日本最強のゼロスーツサムス使い。

Nairoとの対比をよくされる。Nairoほど攻めずに相手をガン見して落ち着いて立ち回っている。

Nairoの得意技が上Bとするのであれば、ちょこの得意技は下Bであろう。

その笑顔にやられるファンが多い。試合中は人殺しそうな目をしてる。

毎日お酒を飲まずにはいられないアル厨でもある。宅オフにお酒を持ってくるおじさん。

若手プレイヤーにお酒を飲ませるのが好き。

ちなみに関東出身である。

にえとの



日本最強クラスのディディーシーク使い。

立ち回りで注目なのは崖上のうまさ。一度外に出したらただでは帰さない。

キャラが迷走している時期があったが、シークを手札にしっかり入れてから安定しているイメージがある。

昨年はやりこみにそぐわず結果が出なかったが、最近の安定した成績は喜ばしい。

最近は自滅をしたとしても自虐して流せるようになっている。でも闘会議で自滅はしないでほしい。

本人も言っているが、ひよってるときとひよってないときの強さにむらがあるので、そこを克服できれば上位もある。

スマブラのオフ界隈にちょこを連れ込んだことでも有名。

漢字と数字と英語に弱い。本人曰く数字は普通らしい。

ちなみに関東出身である。

キリハラ



日本最強クラスのロゼッタ&チコ使い。通称GOD。Japanese ZeRoとも呼ばれる。ZeRoからはアニキと呼ばれている。

その堅牢な立ち回りは要塞。何をしても通らない錯覚に陥る。アメフトで鍛えた反応とかあるのだろうか。

チコが居ないときの立ち回りが丁寧すぎて、チコが居ないときのほうが強いとまで言われる。

ネガキャンの鬼であるが、対トゥーン以外は強い。優勝争いに入ると予想。

アメフトやってたので、体格ガッシリ。タックル食らったら死ねる。

もう部活は引退して、就活だよ〜研究辛いよ〜って常に嘆いている。

ちなみに関東出身である。

ロン

広島出身の日本最強のマリオルイージ使い。

もともとオンラインのレーティングサイトのスマメイトの最上位プレイヤー。

オンだけにとどまらず、オフ大会でもその強さを見せつけている。

国内最高クラスに反応速度が速いのではないだろうか。

仕事であまり遠征できないらしいので、この大型大会での活躍に期待がかかる。

オンライン大会上位常連でもあるので、Youtubeにもファンが多い。

りぜあす

京都出身?の多キャラ使い。何を使うのか僕も把握できない。マルス、ゼルダ、クッパ、ドクマリ、シュルクなど。

マイナーキャラを多数使っているため、ファンもかなり多い。

普段色んなキャラ使って遊んでいる部分もあるはずなので、大型大会でここまで勝ち上がったことは今までにない。

誰かしらをわからん殺しして沸かせてほしい。

東日本代表選手

MkLeo


17歳の東日本代表の世界最強メキシカンボーイ。クラウド、マルス、メタナイトの3キャラを軸に使う。

昨シーズンの世界ランクは4位ではあるが、今は世界最強との声も。

その若さ、反応速度を全面に使った強気な選択肢、間合い管理、コンボ確認精度など、どれを取っても一流。

フリー対戦をしているとここまで強いのか、と心が折れるレベル。

苦手な選手はKENを筆頭に数名しかいない。優勝候補筆頭。

17歳という若さにして、世界を廻って活動しているところはかなり尊敬できる。英語もかなりうまい。日本語はほんのちょっとだけわかる。

ステレオポニーが好き。

Leoと一緒にいる男の人はAngelというゲーマータグのお兄さん。実質マネージャー。

「あばだんごは俺のことが嫌いだ」といつも言ってくる。ちなみに僕はクラウドが嫌いだ。

しゅーとん



九州の天才児。古来からの世界最強ピクミン&オリマー使い。誰よりも黄色ピクミンを嫌っている。

日本人には珍しく、攻めっ気の強めのプレイヤー。一度触ったときの火力はばかにならない。

いろんな読みが冴えていて、特にジャンプを狩る空中上、空中後ろはしゅーとんの代名詞と言っていい。

大会では修羅ブラTシャツを愛用。修羅ブラ宣伝部長である。

常日頃ピクオリはキャラが弱いと言っている。僕もピクオリは弱いと思う、しゅーとんはクソ強い。

shky

最近めきめきと結果を上げているゼロスーツサムス使い。僕もやられた。

プレイスタイルで特筆すべきは常に上を目指すところ。

空上空上上Bで倒すためだけに立ち回りを構築しているまである。

勝った直後にステージ戦場を拒否しなかったらプププをbotのごとく選択する。

書くことがないのでいいね欄を漁ったら、HSのゆっこさんが好きそう。

シュウ

古来からのスマブラプレイヤーでベヨネッタ使い。本大会最年長プレイヤー。

昨年シークをメインから捨てる決心をして、ようやくベヨネッタにて結果を出した。

マックやその他中堅キャラが苦手。

シュウに動画は残すな、と言われるほど動画を見て相手の研究をするのが得意。

僕がコーチを1人選べと言われたらシュウコーチを指名するであろう。

僕が2GGCでNairoに勝てたのはシュウコーチのおかげもある。

ToLOVEる好きなえっちなおじさんで、ラーメン大好きおじさんでもある。

ザクレイ

16歳?17歳?の注目の日本の若手プレイヤー。メインカムイに加え、マルス、ベヨなども使う。

予選の決勝ではシュウと年齢差2倍バトルを繰り広げて、大人の厳しさを教えられた。

もともと3DS勢であったが、ついにプロコンに切り替えた。

若さ故に反応が速かったり、強気な選択肢を取れる。若さってずるい。

細かい知識や経験の部分をこれから埋めていければこれからも伸びるのではないだろうか。

つー

世界最強のルカリオ使い。ケモナー。

ルカリオという立ち回りが弱いと言われているキャラであるが、それをカバーするぐらい普段の立ち回りが強い。

終盤の一点読みや上投げ空上の2択や確定はルカリオを使い込んでいるからこそできる技。

昨年も当日参加枠から上位に上り詰めたので、爆発すればどこまでいくかわからない。

ドンキーやクラウドを使って俺つえー!と勘違いをすることが多い。

2枚目なのにわけのわからない行動もしだすので、国内外問わずファンが多い。

ブログもある。テーマは深刻である。

今週末は闘会議!

長くなりましたが選手紹介終わります。だんだん雑になってしまうのはデフォ。

僕は現地に行きますが、自分のお気に入りの選手がいる人はぜひ会場で応援しましょう。

なんなら会場に来て僕を慰めに来てくれてもいいです。

行けない人は配信で!配信URLはこちら

1 件のコメント :

  1. 折角Socalという単語が出たことですしアメリカのスマブラ勢力図や2gg等の海外の配信クルーについても軽く紹介して欲しいです。
    海外のスマブラコミュニティの情勢を知ると向こうのローカル大会も視聴するきっかけにもなると思うので…

    返信削除